シアリス処方時の看護師の存在とシルフィル効果

勃起薬のひとつにシアリスという薬がありますが、この薬はその他の薬と違って作用が緩やかなのが特徴です。タダラフィルを有効成分として配合していますが、水に対してゆっくりと溶ける性質がありますので、一気に男性機能に作用するものではないのです。その為、飲むタイミングを考えて使用する必要がありますが、しかしじわじわと長く効き目が発揮されるとして人気があります。
シアリスは処方薬ですので病院に相談をするのが基本ですが、病院を利用する場合は看護師の存在が気になる方もいるようです。デリケートな問題ですので女性がいると心配になるものですが、しかし配慮の行き届いているところですと男性看護師が立ち会いますし、そもそも問診でEDと判断する事ができる場合は男性器を出すような事もありません。その為、男性器を見られるような事もないのですが、それでも看護師がいるのが不安な場合はシルフィルを使ってみるという選択肢もあります。
シルフィルはサプリメントですのでシアリスのような確実な効果には期待はできませんが、しかしながら市販されていますので簡単に手に入れる事ができるのが魅力です。また、シアリスですと副作用の心配もありますが、サプリメントのシルフィルなら安心して使えます。
シルフィルの配合成分は亜鉛含有酵母や有機マカ末、L-アルギニン、α-リポ酸などの安全性の高い成分ですので、重篤な副作用が発生するような事はまずないとされています。陰茎部への血流促進の為に多少の発汗作用を感じられる事があると言われていますが、せいぜいその程度の副作用しかありません。
サプリメントゆえに即効性はなく、長期的に使用しなければ意味がありませんが、しかし病院を利用する事なく手に入るという良さがシルフィルにはあります。